記事の詳細

浴室をリフォームして人工大理石を採用する場合、どんなメリットとデメリットが考えられるのでしょうか?

メリットは耐久性が高いため長く使用できますし、高級感のあるデザインと豊富なカラーバリエーションが実現しているため自分好みの浴室空間を手に入れられるでしょう。

素材によっては費用を抑えられますし、ツルツルとした質感ですから汚れが付着しにくくお手入れがしやすいのです。

デメリットは他の素材よりも価格が高額になりやすく、天然の大理石よりは傷つきやすいでしょう。

可燃性で一酸化炭素などの有毒なガスが出てしまうので扱いには注意が必要ですよ。

硬い素材で加工が難しいため追い炊き機能などの設備を後付けするのは難しいでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る