記事の詳細

トイレをリフォームして換気扇を取り付けるなら、知っておくべきポイントがありますよ。

換気扇は色々なメーカーから発売されていて種類があり、グレードによって価格が異なるため、必要な機能や予算に合わせて選びましょう。

換気扇が電動式の場合には、取り付けるために電気工事士による配線工事が必要になる場合もありますが、換気扇の後付けや交換リフォームは3万円から利用できると言われているため、リフォーム実績の豊富な業者に相談しましょう。

換気扇の寿命は大体10年くらいだと言われているため、経年劣化による不具合や故障などが発生しているなら、交換してカビや臭いの対策を行いましょう。

換気扇の種類によっては騒音対策が必要だったり、ドアの交換が必要になる場合もありますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る