記事の詳細

2016年10月11日から始まったリフォーム関連の補助金としてエコリフォーム補助金があります。エコリフォーム補助金は外壁・屋根・天井・床の断熱リフォームや窓や玄関ドアなどの断熱リフォームなどに使用することが出来ます。

これらの補助金は2017年12月31日までに行うリフォーム工事とされていますが、自治体によってはすでに予算枠が決まっており、予算がなくなり次第終了と告知されている地域もあります。

国は、親や祖父母からリフォーム資金の贈与を受けたり、対象のリフォームをした場合に税金を安くするリフォーム減税制度をおこなっています。お安くなる税金は所得税、贈与税、固定資産税です。
リフォームを考えている場合にはとてもありがたい政策になっています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る