記事の詳細

雰囲気の良い和風な浴室にリフォームしたいと考えているなら、素材や照明器具を選ぶと良いでしょう。

和風な浴槽と言えば、ヒノキやヒバなどの素材を用いた木製の物や、信楽焼の陶器浴槽、タイルのような陶板浴槽などがあり、和風な浴槽に交換するだけで旅館のような雰囲気を楽しむ事ができるのです。

浴槽だけでなく、照明も和風な雰囲気に合う物を選んで交換するのがオススメですが、電気工事は業者に依頼する必要がありますよ。

ヒノキ風呂にリフォームするなら、ヒノキは従来の樹脂浴槽と比べて劣化しやすいと言われているため、日常的にメンテナンスを行う事が大切なのです。

入浴後にきちんと水気を拭き取ったり、柔らかい素材のスポンジなどで掃除を行ったり、直射日光を避けるようにしましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る