記事の詳細

マンションのリフォームと言いますとトイレや洗面もありますが天井やフローリングもあるといったように多くの場所がターゲットになりますので、業者によって得意な場面が違ってきます。

バスルームの床がすべるようになってきた、汚くなってきたとかんじていましたらもうすぐ六室の利ゴー無の時期だと思ってもよいそうです。
今の浴室設備は進歩も日進月歩で、色々な面で進化をしています。

フロアコーディングは傷が付かないようにしたり、美しさを常に保持するといった狙いで行うことかと思います。また施工をすることによってワックスをかける必要がなくなります。
浴室リフォームを行なう場合は、床はフルフラット&滑らない素材を選択肢、腰の上げ下ろしをする部分には手摺などを設置するなどの方法があります。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る